Heartful Sentimental Days.
カテゴリ:⇒Soйg in World.( 7 )
さらば、夏休みよ
 いよいよ明日から学校の始まりです><
 9月中には通知表がやってくる...恐ろしいいいいいい;;;;;
 文化祭(合唱コンクール)もあるし………が、がんばろう!!
 12月になれば冬休みだー!!
 (まだ宿題が残ってるのは内緒です


 さて、ブログの名前を変更しました。
 Akeboshiの曲の名前からとってみました。大好きな曲です♪♪
 最近Akeboshiばっかり聴いてます。癒されるうー♪
 有名な曲だと、「Wind」かな? NARUTOのOPだったやつです。
 なんにせよすばらしい (*´ε`*)

(*´ε`*)<white reply?
[PR]
by tetora-gyo | 2006-08-30 19:55 | ⇒Soйg in World.
ゆるぎないもの

ゆるぎないものひとつ/B'z


 笑いながら別れて 胸の奥は妙にブルー 言いたいことは言えず
 あなたの前じゃいつでも 心と言葉がウラハラになっちゃう

 何も始まらないで今日が終わり
 カラスは歌いながら森へ帰る
 自分が嫌で眠れない
 こんなこと何べん繰り返すの?

 ゆるぎないものひとつ抱きしめたいよ
 誰もがそれを笑ったとしても
 燃え盛る想いだけを伝えましょう
 いのちの証が欲しいなら
 うたおうMyLife


 神様ならたぶんね そんなに多くのこと求めちゃいないよ
 欲望から自由になれない 僕は手当たりしだい 不幸せ生んじゃう

 誰かにけしかけられてばかりいて
 ひとりじゃ迷子のようにうろたえる
 立ち止まって考えろよ
 本当に欲しいものは何だろう?

 ゆるぎないものひとつ抱きしめたいよ
 誰にもそれが見えないとしても
 まっすぐ優しく生きてゆきましょう
 光のように闇を突きぬけて
 うたおうMyLife


 どこかに逃げたり隠れたりしなくていいよね
 魂よ もっと強くあれ


 ゆるぎないものひとつ抱きしめたいよ
 誰もがそれを笑ったとしても
 絶望の真ん中を見つめましょう
 いのちの証が欲しいなら
 思いきりあなたを抱きしめましょう
 どしゃぶりの雨を駆けぬけて
 うたおうMyLife
 二度とないMyLife


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・
[PR]
by tetora-gyo | 2006-05-03 18:08 | ⇒Soйg in World.
しょーぅどう!
  衝動/B'z


 長い夜に目覚めて 青白い部屋の中
 不意に大事な何かを傷つけたくなる ―――暗闇のfreedom

 扉の前で立ちつくす
 ちっぽけな背中に気付いてほしい

 僕にも誰かを愛せると その手を重ねて知らせて
 あなたのぬくもりがくれる衝動


 真実ばかり追いかけて 揺れ動くeveryday
 強がる自分の中身も まるっきり謎だらけ ―――燃え上がるfreedom

 はがねのような絆だけが
 凹んでく心を踏ん張らせる

 僕にも何かを変えられる さりげない言葉でささやいて
 あなたの声が明日への衝動


 誰もが無限の可能性を抱きしめて生まれてきたんでしょう?
 ねぇ


 僕にも誰かを愛せると その手を重ねて知らせて
 希望とは目の前にある道
 どこかに行けると信じよう
 あなたのすべてが僕の衝動


 go for it go for it
 愛情こそが衝動



 いまさらB'z熱再発
 よくよく聴いてみると、歌詞がすっごい響く!!
 アルバムもっとほしいな
[PR]
by tetora-gyo | 2006-03-22 23:29 | ⇒Soйg in World.
Titre in Mine


 Title Of Mine/BUMP OF CHICKEN


 何故 いつまで経っても 夜は眠れずに
 もう 聴き飽きたはずの歌を 聴いたりするの

 何を恐れて 何が必要なのか
 雀が鳴くまで考えたって 一つも解らなくて

 それは 孤独という名の重い鎖だったんです
 自ら上手に体に巻き付けたんです

 どこで見つけて いつの間に巻いたのか
 焼けた空を見た時 君の声が聴きたくなって
 ふと 気付いたよ

 人に触れていたいと思う事を恥じて
 鳴咽さえも噛み殺して
 よくもまぁ それを誇りと呼んだもんだ


 この震えた喉に本音を尋ねたら
 声も震えていて ちゃんと聞こえなかった

 差し出された手を丁寧に断ってきた
 雀が鳴く様に 気にも止めず唄ってきたけど
 気付いたら

 君に触れていたいと 思う俺は何だ?
 今になって思い知った
 大切な事を唄い忘れていた


 孤独を望んだフリをしていた
 手の温もりはちゃんと知っていた
 その手に触れて いつか離れる時が来るのが恐かった


 人に触れていたいと 唄っていいかい


 奪い合ったり 騙し合ったり 些細な事で殺し合ったり
 触れてみれば 離れたり 恐くなったり


 だけど、それでも、


 人に触れていたいと 願うヒトが好きだ
 鳴咽さえもタレ流して
 何度となく すがりついて 傷ついて


 君に触れていたいよ 名前を呼んでくれよ


 誰も居なくて一人なら
 こんな歌を唄う俺の生きる意味
 ひとつもない


More
[PR]
by tetora-gyo | 2006-03-04 01:47 | ⇒Soйg in World.
ナミダノアト

涙のあと/Chemistry

弱虫だった人は今頃 遠い風景の細い影
かすれた勇気 甘すぎたキャンディ
握り締めて行く旅の途中

どこに立っても 片隅の気分だったあの頃

誰にも 自分だけしか見つけられない遥かな場所がある
どこかで迷った夜は 不意に涙があふれることがある
憶えていますか? ふざけて作った歌を


震えた肩を離したことを 本当は少し悔やんだ日
古いバッグを抱えてた背中 遠く消えるまで振っていた手

「オトナになる」と 片づけることをやめた足どり

どこかで迷った夜に 強くつむった瞳にあふれてく
涙が作った虹の向こうに 君の明日がそっと光る
届いていますか? 今くちずさんだ歌が


破り捨てて 貼り合わせて 折りたたんで 広げてみた
ちぎれた地図に なくせない地図に こぼれ落ちて消えた


涙が作った虹を辿って 君は地図の果てに行ける
誰にも 自分だけしか見つけられない遥かな場所がある
どこかで迷った夜に 強くつむった瞳にあふれてく
涙が作った虹の向こうに 君の明日がそっと光る

憶えていますか? 二人でふざけてた歌を



[PR]
by tetora-gyo | 2006-01-13 01:45 | ⇒Soйg in World.
とっておきの唄。


とっておきの唄/BUMP OF CHICKEN
  

ゆっくりでいいから 
君が本当に笑って泣けるような二人になろう

ちょっとずつアルバムを重くしよう
何でもない日を記念日にしよう
どんなにめくっても 終わりが無いかわりに
続きがあるアルバム 魔法のアルバム

これからどこに行こうか 僕ら
静かな場所 にぎやかな場所
どこでもいいんだよ
それぞれの場所に 君らしいキミがいればそこはまさに

地図にもない場所で 
手を繋いで インスタントカメラもって
僕は花を摘んで
君に似合う花なんだろうかなんて
本気で首傾げたりして…

 
単純な僕の単純な唄 
大事な人の為だけの唄 よくあるLoveSong 
でも二人の前だけで特別であればいい よくある唄でいい

誰でも見かけほどに強くないし
自分で思うよりも泣き虫だから
「一人で大丈夫」なんて絶対言わせない
嫌がったってムリヤリ連れてくよ

地図にもない場所へ
手をつないで 君の大切なイヌもつれて
時々口ずさむその唄
少し覚えたからちょっとでも一緒に唄わせて


小鳥が夜明けを唄で合図 とっておきの声でリズムとって
何でもない日にも 小さなドラマがあるって気づいたんだ


単純な僕の単純な唄 ナミダを止める為にある唄
不安のつのる夜は思い出してほしい


この日を僕は確かめ生きる
この日に君を見つけて生きる
この何でもない日が記念日になる
だから


どんなに大きな地図にもない場所へ
手をつないで 魔法のアルバムに続きを
不安のつのる夜は忘れないで
君のための唄があるコト
地図にもない場所へ
手をつないで
 

ゆっくりでいいから 
君が本気で笑って泣けるような
地図にもない場所へ

[PR]
by tetora-gyo | 2005-11-25 02:09 | ⇒Soйg in World.
Scarret

スカーレット/Spitz


離さない このまま時が流れても
ひとつだけ 小さな赤い灯を 守り続けていくよ
喜び 悲しみ 心ゆがめても
寒がりなふたりを暖めて
無邪気なままの熱で・・・

乱れ飛ぶ声にかき消されても
コーヒーの渦に溶けそうでも
ゆらめく陽炎の向こうから
君が手を伸ばしたら

離さない 優しく 抱きしめるだけで
何もかも忘れていられるよ
ほこりまみれの街で


誰にも言えずに夢見ていた
くずれ落ちそうな言葉さえ
ありのまますべてぶつけても
君はほほえむかなぁ・・・

離さない このまま時が流れても
ひとつだけ 小さな赤い灯を 守り続けていくよ
喜び 悲しみ 心ゆがめても
寒がりなふたりを暖めて
無邪気なままの熱で・・・


song to you
[PR]
by tetora-gyo | 2005-11-23 01:31 | ⇒Soйg in World.